Fuji Green Cupに参戦します!

わたしは大学生ながら、FIA・JAFが提唱する賭け事業の、最年少乗員として活動する一面を持ちます。
そういうわたしは7月収30日に富士スピードウェイで得る、Fuji Green Cup2016に参加することが決まりました。
わたしはこういう賭けに昨年も参戦しましたが、いよいよと言うのもあり、思うように結果が出ませんでした。
と言うのも、こういう賭けは速さだけではなく、燃費もパートに激しく関わる賭けなのです。
最近はこの、エコな賭けが増えてきているのが、モータースポーツ産業の現状ですね。
ラップタイム、燃費、周回回数などがパート換算変わる賭けなので、文系脳のわたしには何とも耐え難い賭けなのかもしれません。
そういう賭けに今年は家内と二人で、しかも私の車種(トヨタ86)で参加することが決まっています。
家内もわたしと同等、昔からレーシングカートをしていたヤツで、サーキット想い出も豊富なヤツなので、協力して優勝を望めるのではないかと期待しています。
賭けまでのち2ヶ月、教育、開発がいらっしゃるのみですね。
お手伝いよろしく。http://www.abateofutah.org/