3月は気温差と季節風のシーズン・例年並みの寒さに温泉地

春の季節に特徴的なのは朝晩と日中の気温差ですね、お彼岸の日曜も昼はぽかぽかでしたが、夕方が近い時間はヒーターなしでは涼しい感じです。でも3月くらいの気温ならばフリースのシャツとジャケットの重ね着でまあまあ、ヒーターを小休止すれば一日分が省エネなので電力使用は小幅。最近は1月とか2月でもぽかぽかの気温もあり、数年単位で比べてみればこの春の3月は標準の感じですね。三寒四温という気候にぴったりという気象状況、これならば初夏とか夏のシーズンもよいでしょうと思う、寒さのレベルとしても気持ちのよい空気でもあり、たまには爽やかとか清々しい感じもします。冬の気温からすればすごし易い、温泉旅館にでも一泊して贅沢な料理でも食す春休みならばよいですね。和風旅館のいい情緒にひたりながら日常時間の癒しタイム、普段は食事の用意とか家事全般で忙しいので、一年に数回は味わってみたいという近場の温泉地。比較的近い県内は着くまでの時間も最小限、その分のんびりできる時間も長いのでベストな旅、標準の3月の寒さにはちょうどいいレジャーですね。ミュゼ 100円 期間